50代にあった化粧品とは|コラーゲン配合でお肌ぷるぷる

低刺激へのこだわり

美容液

メディプラスゲルには多種多様の美容成分が含まれています。セラミドやプラセンタ、アミノ酸、そして吸収性を高めたヒアルロン酸やコラーゲンなどです。そしてそれらの成分を化粧品としてなじませるためにベースとして用いられているのが玉造温泉の温泉水です。玉造温泉は出雲にある有名な温泉で、その温泉水で顔を洗えば「形容端正」になると古くからいわれています。メディプラスゲルの原料に使われている玉造温泉水が美肌に効くのは、温泉に含まれる美肌成分を吸収されやすくするという性質を持っているためです。また天然の保湿因子と共通するイオンが含まれていることも肌を美しくするのに役立ちます。さらに血行を促進する効果にも優れていることがわかっています。

メディプラスゲルには肌あたりがよく美肌成分の吸収を促す玉造温泉水が配合されていることのほかにも、肌に刺激を与えないための工夫がほどこされています。主要な成分の多くに天然の植物成分を使用していることや、刺激性の化粧品成分を極力排除していることなどがその特徴です。肌によい成分だけを厳選してオールインワンゲルをつくり上げても、保存のために防腐剤を使ったり、基剤として鉱物油を使ったりすると結局は他のメーカーの化粧品と変わらないということになりかねません。そこでメディプラスゲルは防腐剤はもちろん、鉱物油・合成界面活性剤・着色料を一切使わずに製造されています。通常ほとんどの化粧品に添加されている香料も、肌のためにあえて割愛されています。